山陰、山陽旅行で買った郷土玩具

山陰、山陽旅行で買った郷土玩具

3月21日から28日にかけて旅行に行ってきました。
私事ながら、結婚をしたので、新婚旅行です。
出雲→玉造温泉→松江→下北條→岩井温泉→鳥取→倉敷→岡山と
山陰、山陽を訪ねてきました。

あまりにいろいろなことがありすぎて、
全てを文章にする自信がないので、
まずは買った郷土玩具の写真です。

出雲/祝凧(鶴、亀)、ジョーキ、獅子頭、干支の張子(申)
松江/干支の張子(虎、卯、申)
下北條/北條土人形(卯、文殊菩薩)
岩井温泉(鳥取)/干支木地玩具(亥、巳)
鳥取/面被り、ヌケの面
倉敷/干支の張子(卯)
岡山/吉備津土人形(猿、達磨、桃持虎)

どれもが情味たっぷりで、
いびつで愛らしい。
この大らかな色や形からは
物を作ることの本質が見えてきます。
自分もこんな物が作りたいと心から思うのです。