山陰、山陽旅行最終日/岡山を軸原さんに案内してもらう

山陰、山陽旅行最終日/岡山を軸原さんに案内してもらう

3月27日

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

岡山駅でレンタカーを借りる。
今日案内してくれるコチャエ軸原さんの家に迎えにいく。
軸原さんを車に乗せ、
竹久夢二美術館へ。
夢二の版画は好きだが、
デザインの仕事の方がぐっとくる。
「どんたく」の原本などを見ることが出来、大満足。

軸原さんお勧めのセルフうどん屋へ。
安くてとてもおいしい。
近くなら毎日食べたい。
ネギを大量に乗せて食べた。

吉備津神社へ。
想像していたよりも大きく、趣がある。
本殿へ続く廊下が期待感を煽る。
鬼のベンチがかわいい。

吉備津彦神社へ。
桃太郎の像がキッチュで楽しい。

鼻ぐり塚へ。
牛の鼻ぐりを集めた塚。
霊的な空気が敷地内に流れていて、
緊張する。
塚は3メートル程はあり、はなぐりは数百万個はあるという。
自然と手を合わせていた。
管理している方に、
写真など見せていただきながらいろいろな話を聞く。

後楽園へ。
梅の花がいたるところに咲いていて綺麗。
軸原さんに韓流っぽいポーズをしてと言われ、
写真をたくさん撮られる。

軸原さんを家に送り、
車を返し、
新幹線のぞみで東京に帰る。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これでメモは終わりです。
すごく濃い旅行でした。
いろいろなことがありました。
日本全国、どこに行っても絶対に楽しい何かがあるということを
確信した旅でもありました。
そして最終日案内して下さった軸原さんありがとうございました。

写真は吉備津神社の鬼のベンチです。