今日の帰り道、
霧がとても綺麗でした。
夢の中にでもいるかのようでした。
頭の中ではずっと
Neil Youngの「Bad Fog Of Loneliness」が
流れていました。