水彩と鳴子温泉

水彩と鳴子温泉

何か必要性があるわけではないのですが、
ここのところ仕事にとりかかる前に、
水彩絵の具で山や地平線の絵を描いています。
学生の頃授業で細密画を描いて以来かもしれません。
13年ぶりくらいでしょうか。
使う色は青と緑。
暑い毎日に、
水彩絵の具の透明感が気持ちよいものです。
先日、この絵の具を買った近所のSEIYUの文房具売り場では、
ピンクの洋服を着た小学生の女の子が
ピンクの絵の具を買っていました。
どんな絵を描くのでしょう。

山の絵なんかを描いていると、
鳴子にある花渕山を思い出します。
この山の見える景色が好きです。
8月1日、2日に、
とある仕事で鳴子温泉に行ってきます。
楽しみです。