「弥生 三月 雛の月」

「弥生 三月 雛の月」

3月10日(金)から4月9日(日)まで
大崎にある光村印刷さんのギャラリー
光村グラフィック・ギャラリー(MGG)にて、
「弥生 三月 雛の月」を開催いたします。
北浦和の会席料理屋「二木屋」のオーナー小林玖仁男さんの蒐集したお雛様の展示に
今年1月に開催した個展「郷玩あれこれ」を加えた合同展示のようなものです。
郷土玩具の起源のひとつでもあるお雛様から
現代の郷土玩具への流れをみることで、
お雛様、郷土玩具の大きな歴史が見えてくるのではと思っています。
現代の豪華なお雛様が誕生したのは江戸末期。
ああいった煌びやかなものになる以前の
御坊人形の立雛などとても貴重なものも展示される予定です。
ぜひご来場ください。

そして4月8日には小学生の子供向けのワークショップを開催いたします。
「おひなさまや、むかしのおもちゃをかいてみよう」。
タイトルそのままで、
展示されているお雛様や郷土玩具を実際に見ながら描いてみようというものです。
きっと無邪気で素敵な絵がたくさん描かれるのだろうなあと
今からとても楽しみです。
小学生のお子さんのいる皆さん、ぜひ参加してみてください。

それとチラシなどには書かれていませんが、
1日のガイドツアーは僕も出演いたします。
二木屋の山口さんがお雛様を説明したあと、
僕が郷土玩具の説明などをします。
こちらもご興味のある方はぜひ。

どちらのイベントも参加無料で、当日先着予約申し込み順となってますので、
ご注意くださいませ。

光村グラフィック・ギャラリー
二木屋